2年生 卒業生と語る会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月22日(金)3・4限に、本校卒業生75期生(平成28年度卒業)29名を招いて、2年生(78期生)対象に「卒業生と語る会」を、多目的教室ゆかし他で開催しました。

3限目に、全体会ということで、多目的教室に卒業生と2年生が一堂に会し、卒業生1人ずつから自己紹介とともに高校時代頑張ったことや大変だったこと、勉強の様子、現在の学校での研究内容等を、1人1分程度で話してもらいました。最初はこういう経験の少ない卒業生たちも、母校の様子や後輩たちの姿に玉高生当時を思い出してきたのか、緊張もほぐれてきて、様々な思い出話を語ってくれました。

4限目には各分野(①理学・工学・情報・建築・薬学、②看護系、③幼児教育系、④医療・福祉・健康体育系、⑤経済・経営・社会学系、⑥美容・歯科衛生・ホテルサービス系、⑦就職)に分かれて、それぞれの会場でさらに具体的な説明や質問が行われました。
短期大学と四年制大学、専門学校と大学でのカリキュラムの違いや、「幼児教育」「看護」という大枠ではなくさらに細分化された分野の話、資格を得るために必要なこと、そのために高校時代に頑張っておくべきこと・勉強しておくべきことなど、白熱した話が繰り広げられ、2年生も熱心にメモを取っていました。

「3年生0学期」から本格的な「受験生」というカテゴリーの中に足を踏み入れていく78期生。
本日の交流・お話を経て、しっかり自分の夢の進路に向かって頑張ってもらいたいと思います。

Comments are closed.

アーカイブ

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン