【箏曲部】第38回県高校総文祭日本音楽部門において優良賞を受賞しました。

8月4日(月)に岡山市民文化ホールで開催されました、総文祭日本音楽部門に出場しました。
玉野高校は沢井比河流作曲「上昇の彼方」を演奏いたしました。
4月から箏を始めたばかりの一年生を含む7名で、日ごろの練習の成果を思う存分発揮いたしました。
リハーサルでは思わぬトラブルもありましたが、本番では強弱やアクセントなどに注意して、素晴らしい演奏を披露してくれました。とくに曲冒頭の静かな部分は審査員の先生方からも絶賛をいただきました。
惜しくも優秀賞受賞には至りませんでしたが、生徒たちは他校の演奏を聴き、たくさんの刺激を受けたようです。さらに「上昇」できるよう、部員一同、来年に向けてより一層練習に励んでいきます。

玉野高校筝曲部

Comments are closed.

アーカイブ

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン