野球部 夏大会1回戦結果

第100回全国高等学校野球選手権岡山大会 第1回戦の結果です。

7月14日(土) エイコンスタジアム          対 岡山城東高校

玉 野  0 0 1 0 3 0 0 0 1        5
城 東   0 1 3 0 2 0 0 0 ×        6

バッテリー: 武良・渡辺・磯野 ―  安東

3年生にとって最後となる夏の大会が幕を開けた。玉野高校の1回戦は岡山城東高校との対戦で行われた。

 

2回裏、城東の攻撃。玉野の先発投手は武良。先頭打者に左越本塁打を打たれ、1点を先制される。

3回表、玉野は、一死後、安東の右中間二塁打、岩﨑の四球、山名の中前安打により1点が入り、同点とする。

3回裏、城東の攻撃。左横安打、連続四球により無死満塁となる。次打者の併殺で1点が入る。さらに右前二塁打、右中間二塁打により2点が追加され、1-4となる。

5回表、玉野は、代打谷本の死球、安東の四球、山名の左前安打で一死満塁となる。続く秋友の四球で1点が入り、井下の右横二塁打で2点を追加し、4-4の同点とする。

5回裏、城東の攻撃。玉野は投手が渡辺に代わる。一死後、四球、左越二塁打、内野安打などにより2点が入り、4-6とリードされる。

8回裏、城東の攻撃。玉野は投手が磯野に代わる。四球、犠打、四球により一死一・二塁となるが、後続を抑え、無得点で切り抜ける。

9回表、玉野は、一死後、岩﨑の左前安打、山名の右前安打、盗塁により一死二・三塁のチャンスを迎える。二死となり、井下の四球で満塁、続く代打中村の四球が押し出しとなり1点が入り、5-6となる。しかし後続が倒れゲームセット。

玉野は相手にリードを許す展開から2度追いつき粘りを見せたが、あと一歩届かず惜敗した。

暑い中、たくさんの応援ありがとうございました。3年生はここで引退となりますが、1・2年生が3年生の思いを引き継ぎ、甲子園を目指して頑張りますので、変わらぬご声援のほど、今後ともよろしくお願いします。

Comments are closed.

アーカイブ

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン